120年ぶりに人の「縁」で復活した日本酒を通じて新しい縁を繋ぎ、最高の日本酒コミュニティを創りたい

play_arrow再生
クラウドファンディングプロジェクト:120年ぶりに人の「縁」で復活した日本酒を通じて新しい縁を繋ぎ、最高の日本酒コミュニティを創りたい
  • stars集まっている金額
    ¥391,800
    (目標 ¥4,000,000)
  • flag目標達成率
    9%
  • local_offer購入数
    46
  • watch_later残り時間
販売商品一覧を見る お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは目標達成型です。
120年の時を経て復活した日本酒・本菱。その裏側には運命的とも言える様々な「縁」がありました。人と人がリアルに出会うことが憚られる今だからこそ、本菱を通じて「縁」を繋ぎたいと考えています。
    • 募集期限延長のお知らせ

    • この度は皆様にご支援いただきまして有難うございます。
      さらに多くの方に私たちのクラウドファンディングを知って頂くために、
      募集期限を10月31日(土)までに延長させて頂くことになりました。
      現在、ご支援頂いている方々にはお時間を頂戴することになりますが、達成に向けて少しでも多くの方に知って頂き、このプロジェクトを達成できればという想いで取り組んでまいりますので、ご理解くださいますよう宜しくお願い致します。

    • 世界に誇る日本の文化「日本酒」のポテンシャルを磨き上げたい

    • 日本酒を、厳しい外部環境の中でも復活させたい

    • 日本酒は世界に誇る日本文化の一つ。

      しかし、そもそもお米を安定的に育てるだけでも難易度が高いもの。
      そんな中、日本酒用の米を磨き、発酵させ、様々な味を引き出していく。
      米の種類、米の磨き度合い、水、麹・・・目まぐるしく変化する自然環境のもとで様々な味が演出されていく日本酒はとても繊細です。しかし日本では、その繊細な職人の仕事を各地域の特性と組み合わせて、なんと10,000以上の銘柄が生み出されていると言われています。

      ここだけ見ると、一見業界として盛り上がっている数字。
      しかし、ここ30年を見ると、日本酒の蔵は2500から約1400に減ってしまっているのです。
      (国税庁・酒造製造業の概況・平成30年度)
    • 本菱復活への縁と想い

    • そんな流れに逆らい、120年の空白期間から蘇った日本酒、それが本菱です。

      なぜ本菱は復活できたのか。
      そこには不思議な「縁」と、立ち上げ人である深澤氏の行動がありました。

      ***

      山梨県・富士川町は深澤氏が生まれ育った町。
      偶然、起業した2015年に実家に帰省したところ、かつて酒蔵だった頃の図面や刻印が出てきたという。
    • その時に初めて、酒造りの町として栄えた富士川のこと、『本菱』という日本酒を製造し、銘酒として地元で親しまれていた実家の商いについて詳しく知った深澤氏。

      「地元のために何かできないだろうか」「社会に還元できる仕事がしたい」
      そういう想いを抱えていたことから、この『本菱』ブランドを復活させることで、富士川を活性化しようと決意した。

      まずは行動あるのみ。
      地元の酒米農家、酒蔵を探し出し、協力を依頼。続けて自分の想いを様々な人に伝え、共鳴してくれた30名を最初のプロジェクトメンバーとして、「まちいくふじかわプロジェクト」が始まった。

      一度は地元を出てしまった一人。酒造りに関してはど素人。
      それでも、その熱量に心を動かされた地元の有志たちが集まってくれた。そういう奇跡的な縁をきっかけに、『本菱』はこのあとさらなる奇跡を起こしていく。

      ***

      プロジェクトが始まったのは2016年。現在5期目を迎える「まちいくふじかわプロジェクト」。
      人を巻き込みながら、1年経たないうちに『本菱』を復活させ、快進撃を続けているブランドではあるものの、そこにはたくさんの苦労、波乱万丈がありました。
      ぜひ、詳しい裏話は直接本人の口から聞いてみてください。
    • 縁の日本酒というブランドを確立したい

    • 2016年を準備期間とし、2017年に復活を遂げた『本菱』。
      少しづつファンを獲得していますが、まだまだこれからの日本酒です。

      今回、『本菱』を通じて日本酒の奥深さに触れ、日本酒を地方から盛り上げていきたいと考えています。

      本菱は「縁」が紡がれたおかげで、復活できたお酒です。
      けれど、この5年で紡がれたのは主に生産者の「縁」。

      これからはより一層、日本酒ファン、日本酒をまだそこまで嗜んでこなかった方々、より多くの人にこの背景にある物語とともに『本菱』を味わい、その魅力を知ってほしいと思っています。

      ぜひ、今回のクラウドファンディングを一つのきっかけとして、皆様との「縁」を紡げると嬉しいです。
    • ブランドはファンが形作るもの

    • 『本菱』は過剰なプロモーションをやろうとは思っていません。
      それは、ブランドは企業が作るのではなく、ファンが形作っていくものだと考えているからです。

      ファンが心の底から満足し、友人知人に「この前美味しい日本酒を見つけてさ」。
      そう話していただけることが最高のプロモーションになりますし、本質だと考えています。

      元々、多くの人々に支えられたからこそ復活できた『本菱』。
      ただお客様を増やすのではなく、深く繋がった「縁」を増やしていきたいのです。

      『本菱』は、皆様の縁によって生き、進化します。
      ぜひ一度手にとって、味わってみてください。
    • 応援ストーリー

    • 本菱は「縁」のお酒です。ここまで読んでいただいたのも何かの縁。
      今はまだ少ない「応縁団」ですが、ぜひあなたも参加しませんか?
      縁が縁を繋いでいく、クラウドファンディングにふさわしい形だと信じています。
    • EXest株式会社・中林幸宏

    • 日本酒の町、広島県東広島市西条町生まれ。広島テレビに就職し、スポーツディレクターや営業(外勤)を経験する。テレビ局で培ったものは3つ。人脈・礼儀・お酒。
      楽しく飲むお酒は、人と人をつなぐ最高の潤滑油だと信じている。
    • 深澤さんとの縁

    • 深澤さんと出会ったのは、早稲田大学ビジネススクールでした。2013年入学ということでは同期ということになります。物静かな、気の優しそうな先輩というイメージでした。ただ、特段仲がいいというわけではなかったかと思います。
      ビジネススクールでは、課題に対して、グループワークが頻繁に行われ、授業終わりの22時をすぎたころから、サイゼリアなどでグループで集まって真剣に議論します。授業よりも白熱することも多々ありました。内容はともかく、サイゼリアで年齢や職業もバラバラだけど、同じ志を持った仲間とお酒を飲めることが最高の時間でした。
      (他ビジネススクールは知らないのですが、早稲田大学ビジネススクールの卒業生はほぼ全ての人が同意してくれるはず)
      深澤さんと僕はそんな場を数回共有した程度の仲でした。ただ、それが限りなく濃いのです。1年間に数回でも。
      そして今回、「本菱」が再び私と深澤さんを繋げてくれました。これも縁です。
      「縁」のお酒本菱で、こういう濃い関係をどんどん作っていけたらいいなと考えています。
    • EXest株式会社とは

    • 私はMBA取得後、起業しています。EXest(エグゼスト)株式会社を経営しています。
      そこも深澤さんとは起業家仲間ということになります。

      さて、以下宣伝も含めて、なぜ本プロジェクトに関わっているのかを簡単に説明したいと思います。

      EXest株式会社は、ビジョンを「出会えなかった人と人をつなぎWOWであふれる世界を実現する」としています。私自身、テレビ局時代から「人」に恵まれてきました。そこからビジネススクールでも最高の先生たち、最高の仲間と出会いました。今の自分は人に支えられて生きていると、(実は)本気で思っています。
      そんな経験から、人と人をつなぐサービス、プラットフォームを運営したいなと思い、EXestを立ち上げました。
      今現状、誰と誰を繋いでいるのかというと、訪日外国人観光客とローカルガイドを繋いでいます。
      はい、新型コロナウイルスの影響をガッツリ受けています。
    • 訪日外国人観光客とガイドをマッチングするサービスを実施する3つの理由

    • なぜ訪日外国人観光客とローカルガイドなのかというと大きな理由は3つあります。

      ① 地方を盛り上げたい
      皆さんご存知のとおり、日本は、人口減少の真っ只中です。私の師事するある人は言っていました。
      「金利や為替の予測は外れるけど、人口変動予測は外れない」と。さらにあるデータによると、2050年には1k㎡ごとの地点で見る場合、人口が半分以下になる地点が現在の居住地域の6割以上を占めるそうです。そういった中、どう地方を盛り上げるのか。そもそも地方ってなんだ。どこだ。特定の地方を盛り上げると、特定の地方が盛り下がる。ということもありうると思っています。
      だからこそ、訪日外国人観光客です。外貨を獲得することを実施したいと考えています。
      インバウンド産業は国を元気にする経済効果があります。そこを追求して、日本全国の地方を盛り上げていきたいのです。

      ② そこに住む人こそ最高の観光資源であると信じている
      綺麗な景色を見たり、美味しいご飯を食べるということはもちろん大事だと思います。しかし、より大切にしたいことは現地の人とふれあい、その地域を深く知ってもらうこと。人と人が出会う旅行が最高の観光だと考えています。
      思い返してください。あなたが海外旅行に行ったことを。
      直近だとあの食事美味しかったなとか、景色綺麗だったなとか、ということが思い浮かぶかもしれません。では、10年以上前の海外旅行はどうでしょう?目を閉じて思い返すと、「人」が浮かびませんか?人と人の出会いはたった一度だけだとしても、もう会えないとしても、心に刻まれます。
      人と繋がることで、その場所にもう一度行きたくなる、持続的な観光が実現できると考えています。
    • ③ ガイディングを通じて、国際感覚を共有しそこから産業を生み出したい
      ガイディングをすることで、様々な文化や思想、考え方に触れ、ガイド自身も成長します。さらには、その周辺にいる人も価値観が変化するかもしれません。受け入れ体制の強化は、物理的なインフラを整えることだけではなく、人が主導となってコンテンツとしての受け入れ強化も重要だと考えています。観光を軸に、様々な産業を生み出していければ最高だなと考えています。
    • まとめ

    • すみません、思いが溢れ出てしまいました。
      こんな自分になったのも、人と人が繋がり、自分を成長させてくれたからです。
      「縁」を大切にし、みんなで成長し、日本を元気にできればと思います。
      「縁」のお酒本菱を飲みながら、ぜひ語り合いましょう。

      ご支援お待ちしています。
    • よくあるご質問

    • Q. 商品は確実に購入できますか?
      A. 本プロジェクトは目標金額を達成した時に実行(決済)されます。
      目標金額を達成しなかった際には購入することができませんので
      予めご了承ください。

      Q. プレゼントに購入したいです。ラッピングは可能ですか?
      A. 大変恐れ入りますが、ラッピングのご用意はございません。
      ご理解のほど宜しくお願い致します。

      Q. 未成年です。両親にプレゼントしたいのですが購入できますか?
      A. 購入をご検討頂き誠にありがとうございます。
      大変心苦しいのですが、法律上未成年の方にお酒を販売することは禁止されています。
      ご理解のほど宜しくお願い致します。

      Q. 座談会はどのように行われるのですか?
      A. オンラインのテレビ電話で参加者がコミュニケーションをとれるように
      行う予定でございます。
      ご購入頂いた方へ、参加に関しての詳細をご案内いたしますが、
      インターネット環境とパソコンもしくはスマートフォンのご用意をお願い致します。

      Q. 座談会はいつ行われるのですか?
      A. 11月中に複数回実施する予定です。
      希望される日程を1回選択頂き、ご参加頂きます。
      スケジュールに関してはご購入頂いた方にのみご案内いたします。

      Q. 座談会の所要時間はどのくらいですか?
      A. 約1時間程度です。

      Q. オンラインライブはどのように行われるのですか?
      A. スタジオからオンラインライブの生配信を行います。
      ご購入頂いた方に参加方法をお伝え致します。

      Q. 試飲会に参加する条件などはありますか?
      20歳以上の方が対象となります。
      当日マスクの着用と体温検査をお願い致します。
      また体調が優れない方や体温が37.5度以上の方につきましては
      当日でもご参加頂けない場合があります。
      ご理解のほど宜しくお願い致します。
  • 新着情報

    募集期限延長のお知らせ
    2020/10/15 13:12:21
    この度は皆様にご支援いただきまして有難うございます。
    さらに多くの方に私たちのクラウドファンディングを知って頂くために、
    募集期限を10月31日(土)までに延長させて頂くことになりました。
    現在、ご支援頂いている方々にはお時間を頂戴することになりますが、
    達成に向けて少しでも多くの方知って頂き、
    このプロジェクトを達成できればという想いで取り組んでまいりますので、
    ご理解くださいますよう宜しくお願い致します。

  • コメント
      コメントはありません。

プロジェクトオーナーのプロフィール

むすび株式会社

むすび株式会社

 私たちは企業、商品、採用領域のブランド構築をクリエイティブまで一貫してサポートするブランディング・カンパニーです。「採用ブランディング」という概念を日本で初めて理論化、体系化しました。本菱は山梨県富士川町にて行われた「まちいくふじかわ」プロジェクトによって総勢約40名のみなさんと一緒に復活させたお酒です。地域活性にブランド構築の考え方を応用し、持続可能なビジネスを地域に根付かせること目的に活動しています。
お問い合わせ
販売商品
【2018年版】本菱1本(300ml)熟しています
¥3,800 (税込/送料込)
残り 90
ご提供予定時期:本プロジェクト終了後より順次発送
【2018年版】本菱1本(720ml)熟しています
¥6,500 (税込/送料込)
残り 195
ご提供予定時期:本プロジェクト終了後より順次発送
【2019年版】本菱1本(300ml)ツンデレな味わい
¥3,800 (税込/送料込)
残り 50
ご提供予定時期:本プロジェクト終了後より順次発送
【2019年版】本菱1本(720ml)ツンデレな味わい
¥6,500 (税込/送料込)
残り 445
ご提供予定時期:本プロジェクト終了後より順次発送
【2020年版】本菱1本(300ml)辛口、時々ほんのり甘い
¥3,800 (税込/送料込)
残り 100
ご提供予定時期:本プロジェクト終了後より順次発送
【2020年版】本菱1本(720ml)辛口、時々ほんのり甘い
¥6,500 (税込/送料込)
残り 745
ご提供予定時期:本プロジェクト終了後より順次発送
【2021年版】本菱1本(300ml)フルーティー、からのキリッ!
¥3,800 (税込/送料込)
残り 199
ご提供予定時期:2021年4月以降順次発送
【2021年版】本菱1本(720ml)フルーティー、からのキリッ!
¥6,500 (税込/送料込)
残り 195
ご提供予定時期:2021年4月以降順次発送
【2018/2019/2020年版】本菱各1本(300ml)の3本セット
¥8,000 (税込/送料込)
残り 47
ご提供予定時期:本プロジェクト終了後より順次発送
【2020年版】本菱1本(300ml)+蔵元との座談会
¥6,800 (税込/送料込)
残り 149
ご提供予定時期:2020年11月より順次発送
【2018/2019/2020年版】本菱各1本(300ml)の3本セット+蔵元との座談会
¥11,000 (税込/送料込)
残り 50
ご提供予定時期:2020年11月より順次発送
山梨の食材と本菱をホテルで楽しむ〜KIMIKAの歌声を添えて〜
¥11,000 (税込)
残り 86
ご提供予定時期:2020年11月21日(土)実施予定
酒の仕込みを実際に体験+試飲会(2021年1月末)
¥11,000 (税込)
残り 10
ご提供予定時期:2021年1月末実施予定
富士川町の桜オーナー(1口)
¥10,000 (税込)
残り 199
ご提供予定時期:2021年4月より
富士川町の桜オーナー(1口)+【2021年版】本菱1本(720ml)
¥16,500 (税込/送料込)
残り 200
ご提供予定時期:2021年4月以降順次発送
富士川町の桜オーナー(丸々1本)
¥50,000 (税込)
残り 8
ご提供予定時期:2021年4月より
興味がなくても本菱を好きになっちゃう「三酒の神器」を購入
¥10,000 (税込/送料込)
残り 10
ご提供予定時期:2020年11月末実施予定
本気のありがとうの手紙
¥2,750 (税込/送料込)
残り 100
ご提供予定時期:本プロジェクト終了次第ご送付
本気のありがとうメール
¥1,100 (税込)
残り 5000
ご提供予定時期:本プロジェクト終了次第ご送付
FAQ・ヘルプ

販売商品一覧

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    むすび株式会社

    所在地
    東京オフィス:〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場2F_d
    design factory yamanashi(山梨オフィス):〒409-3845 山梨県中央市山之神133-45

    連絡先
    電話:03-5437-0667
    メール:info@musubi-inc.co.jp

    販売責任者
    代表取締役 深澤 了

    販売価格
    各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    送料は価格の中に含んでおります。
    プロジェクトによっては別途、追加費用が発生する場合もございます。各プロジェクトページの記載に準じます。

    お支払い方法
    クレジットカードによりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    プロジェクトが成立した時に決済が行われます。すでに成立しているプロジェクトの商品購入をした場合は、購入時に決済します。
    プロジェクトが目標金額に達しなかった場合、不成立となり、決済はされません。

    商品(リワード記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    キャンセルはできません。
    決済完了後の返金は一切できません。